「昔の子どもはかわいそう」と思うとき

READ MORE

子供もつらいよ―大人たちの梯子はずし―

  ツイッターで『「昔の子どもはかわいそう」と思うとき』という画像が流れてきた。小学5年から中学3年までの男女200人を対象にしたアンケートのようだ。 ●子どもニュース 「昔の子どもはかわいそう」と思うとき 1 […]

READ MORE

彼女の贈りもの(ベトナム紀行・サパ後編)

彼女の贈りもの(ベトナム紀行・サパ前編)からの続き 家の脇の、ユニセフとペイントされた大きな水瓶。割竹で水を集め、生活水をすべて賄う 外国人旅行者からユーちゃんに宛てた手紙と写真の束は、彼女がいかに彼らに愛されていたかを […]

READ MORE

彼女の贈りもの(ベトナム紀行・サパ前編)

あるメディアに寄稿した旅行記です。文字数制限もありライトな内容ですがどうぞ! —– サパはハノイから夜行列車で一晩、バスで1時間の山岳地帯にある。フランス領時代に避暑地として開発された。 新しいゲ […]

「木に学べ」と「不揃いの木を組む」

READ MORE

不揃いでイイノダ

薬師寺西塔(500年後に30センチ沈んで東塔と同じ高さになるという)/photo by 663highland   前回のエントリで西岡常一氏の「木に学べ」という本を取り上げた。 はじめて読んだとき20代だった […]

法隆寺金堂と五重塔

READ MORE

本「木に学べ/西岡常一」

法隆寺金堂と五重塔/photo by 663highland 西岡常一という最後の棟梁 「法隆寺の鬼」と呼ばれた宮大工の棟梁がいる。1995年に亡くなった。 今なぜ、亡くなった棟梁の話か。 そこにはわれわれが学べることが […]

ミャンマー、ピンウールィン(2005)

READ MORE

地球規模の、自分流

ミャンマー、ピンウールィン(2005) ロバの乗り心地と時代の変化 97年から99年にかけて中国やミャンマーを旅したとき、田舎では短距離の交通手段としてまだロバが使われていた。馬車も走っていた。サスペンションなどなく、乗 […]

紛争勃発前日のスコール/カンボジア、プノンペン

READ MORE

「正しい」もほどほどになさいませ

  違和感の理由 ブログの更新を一週間程休んでみた。ネットを見ていて、何かつまらないなと思ったからだ。 いや、つまらないのは他でもない自分自身のこと。そして、この感覚は以前にも味わったことがあるなと思い当たった […]

旧アップルロゴマーク

READ MORE

隣のジョブズさん

「ステイ・ハングリー、ステイ・フーリッシュ」って? 非難されるだろうけど、書いてしまおう。 この数か月、上の言葉を聞くたび、ため息混じりに思っていたことを。 「ケッ、何を言うとんねん、アホくさ」 いや、誰かに喧嘩を売るつ […]

READ MORE

「世界」はひとつじゃない

  最近の若者は? 去年、ふたつ続けて事故現場に出くわした。 ひとつ目は、晩秋のある夕方だった。 大通りを自転車で走っていたら、歩道近くに人が倒れていた。ふたりの男がそばに立ち、ひとりは携帯で話している。通りす […]