建勲神社(たけいさおじんじゃ)

ウィキペディアより

建勲神社(たけいさおじんじゃ)は、京都市北区の船岡山の中腹にある神社である。織田信長を主祭神とし、子の織田信忠を配祀する。旧社格は別格官幣社。正しくは「たけいさおじんじゃ」と読むが、一般には「けんくんじんじゃ」と呼ばれ、「建勲(けんくん)さん」と通称される。旧称健織田社(たけしおりたのやしろ)、建勲社(たけいさおしゃ)。

 

20120206215610
参道(建勲通)から見える鳥居と緑がいい

20120206215611
他に緩やかな階段もあります

20120206215612
境内からの眺め。山肌にうっすらとした三角の露出部分があるのは大文字山

20120206215613
人の世の50年の歳月は、下天の一日にしかあたらない


Takeisao Shrine (Kenkun Jinja) is located near Daitoku-ji.

◎関連エントリ

鷺森神社
鷺森神社
鷺森(さぎのもり)神社 よく散歩に行きます 秋には紅葉もとても美しいところです。曼殊院門跡の近くなので、セットでどうぞ。
狸谷山不動院(たぬきだにさんふどういん)
狸谷山不動院(たぬきだにさんふどういん)
京都一乗寺の下り松のむこう、詩仙堂の坂をのぼったところに、 狸谷山不動院(たにきだにさんふどういん)があります。 建立は1718(享保3)年だそう。 ときどき家族